美味しさも栄養も。離乳食完了期のかぼちゃ欲張りおやつ5選

離乳食も完了期になってくると、色んなものが食べられるようになりますよね。
本来補食であるおやつもつい手軽になりがち、ということありませんか??

1日3食の食事では不足する栄養素を補うのが“おやつ”の役割。
おやつに必要なエネルギーはそれほど多くないので、想像よりも時間をかけることなく手作りすることができます。

この記事では、
✔︎栄養あるおやつを時短で作りたい
✔︎かぼちゃのおやつレパートリーを増やしたい

といった方に向けて、美味しさも栄養も摂れるかぼちゃの時短レシピを紹介しています。



1.かぼちゃ欲張りレシピ(10分)

こんにちは、献立作りを不要にする栄養コンサルタントの高野( @takano_nao)です。

ご飯もおやつも10分以内で作れるものって助かりますよね。
ここでは、かぼちゃに火を通してから完成まで10分程度でできるレシピを紹介しています。

1-1.かぼちゃピザ

<材料>
・かぼちゃ100g
・ヨーグルト100g程度
・餃子の皮8枚
・とろけるチーズ適量

①かぼちゃを適度な大きさにきり、耐熱容器に入れて電子レンジで過熱します。柔らかくなったらヨーグルトを混ぜて、なめらかなペースト状に。

②アルミホイルに餃子の皮を広げ、①のかぼちゃペーストと、とろけるチーズを乗せて、トースターで焦げ色がつくまで焼いたら完成です。

1-2.かぼちゃ蒸しパン

<材料>
・かぼちゃ100g
・ホットケーキミックス150g
・牛乳250g
・粉チーズ5g
・(高野豆腐5g←入れたら牛乳多めに)

①かぼちゃを適度な大きさにきり、耐熱容器に入れて電子レンジで過熱します。

②①のかぼちゃを少しつぶし、ほかの材料を全て混ぜ合わせ、耐熱容器に入れます。

③ふんわりラップをかけて、600Wの電子レンジで4分程度加熱したら完成です。
(家庭により電子レンジの出力が異なるため、様子を見ながら加熱してください)

1-3.かぼちゃの巾着

<材料>
・かぼちゃ130g
・カッテージチーズ30-40g

①かぼちゃを適度な大きさにきり、耐熱容器に入れて電子レンジで十分に加熱します。

②①にカッテージチーズを混ぜ合わせ、ラップで巾着型に包み形を整えたら完成です。(少し冷やしても美味しいです)



2.かぼちゃ欲張りレシピ(15分)

(焼く時間は除く)

続いて、材料の下ごしらえが15分程度でできて、栄養満点レシピを紹介します。

2-1.かぼちゃのプリン風

<材料>
・かぼちゃ130g
・卵3個
・牛乳2カップ
・バニラエッセンス少々
※好みにより砂糖少量

①かぼちゃを適度な大きさにきり、耐熱容器に入れて電子レンジで加熱します。柔らかくなったかぼちゃをマッシャーなどでつぶします。

②卵、牛乳をボウルに入れて混ぜ合わせ、①のかぼちゃ、バニラエッセンスを加えて混ぜます。

③耐熱カップに分け入れ、160℃のオーブンで約20分焼いて完成です。

2-2.野菜ケーキ(ケークサレ)

<材料>
・かぼちゃ120g
・玉ねぎ100g
・ほうれん草50g
・ホットケーキミックス150g
・卵1個
・牛乳100g
・粉チーズ5g
・オリーブオイル小さじ1

①フライパンにオリーブオイルを熱し、適度な大きさに切った野菜を4分程度炒めます。

②ボウルに、ホットケーキミックス、卵、牛乳、粉チーズを混ぜ合わせ、①の野菜を加えてさらに軽く混ぜます。

③炊飯器に②の具材を入れて、通常の炊飯モードで炊きます。
1回炊き上がった後に、竹串などを刺し火の通り具合を確認。内側が少しべったりした状態であれば、炊飯モードでさらにもう1回炊きます。

野菜ケーキは、炊飯器で炊く時間はかかりますが、目を離すことができるので、その間に他の家事などができるのが嬉しいですね。
急ぐ場合は、炊飯器で炊かずに、フライパンにバターを熱し、パンケーキを焼くのと同じように作ることができます。

一度ホールケーキを作れば、いくつかにカットして、冷蔵で2日程度、冷凍もできるので、時間がない日などの食事代わりにもできてとても便利です。

さらに。
本物のかぼちゃを買ってきて、小さく切って火を通す時間がない場合は、市販の国産かぼちゃペーストを利用すれば安心。
そのまますぐに使うことができ、冷蔵庫で保存ができるのでストックしておくと心強いですね。



今回は、離乳食完了期のおやつについて、「栄養あるおやつを時短で作りたい」「かぼちゃのおやつレパートリーを増やしたい」といった方に向けて、美味しさも栄養も摂れるかぼちゃの時短レシピを書いてみました。

生のかぼちゃは固くて調理に手間がかかりそうというイメージがあるかもしれませんが、鍋でもレンジでも早く火を通すこともできますし、少しの工夫で美味しいおやつを作ることができます。

今までかぼちゃを使ったおやつを作ったことがない方も、これらのレシピを参考に、ぜひ新しい発見をしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

栄養コンサルタント/ライター。 育児復帰後に時短勤務を続けていましたが、仕事と家事、育児をこなすだけで体力も精神力も限界に。気持ちに余裕を持って子どもたちと関わりたい、そのために自分自身がもっと柔軟に働きたい、と思うように。 家族と自分を大事にするため個を発揮できる働き方へシフト。地方公務員として14年勤務後、複数の食資格を取得し2019年から異分野でフリーに。 モットーは、“日々の何気ない食卓を子どもへの財産に変える”こと。