レトルトde美味!速攻整う野菜たっぷりカルボナーラアレンジ5選

カルボナーラのアレンジレシピ

パスタで人気のカルボナーラ。
チーズのコクが効いていてやさしい味ですよね。私も大好きです。

パスタソースとしてよく目にしますが、パスタにだけ使っていたらもったいない!
実は色んな料理にアレンジできる優秀な食品なんです。

ソースのうま味を生かして時短調理するなら、パスタのほかに、いくつかレパートリーを持っておきたいもの。

この記事では、
✔︎カルボナーラパスタに飽きた
✔︎カルボナーラのレトルトでアレンジ料理をしたい
✔︎レトルトでぱぱっと主菜になる一品を作りたい

といった方に向けて、お手軽レトルト活用♪野菜もとれるカルボナーラの速攻アレンジレシピについて紹介しています。



1.絶対簡単!な自家製カルボナーラソース

こんにちは、献立作りを不要にする栄養コンサルタントの高野( @takano_nao)です。

今回はレトルトのカルボナーラを使ったアレンジレシピをご紹介していますが、うっかりレトルトのストックが切れてる!という時でも、家にあるシンプル食材で簡単にカルボナーラソースはできちゃいます。

さらりと生み出せるカルボナーラソースの食材はこちら。

<自家製カルボナーラソース>
●牛乳
●粉チーズ
●卵黄(サラサラが好みなら全卵)
●胡椒

上記プラス、もしあれば
●ハムまたはベーコン
●インスタントコーヒー少々


お洒落なカルボナーラ

ハムやベーコンが入ればいっそう本格的な味わいに。

また、インスタントコーヒーを加えることに驚き!かもしれませんが(私もはじめはびっくりでした‥)、ほんの少し入ることで香ばしさがプラスされます。

コーヒー独特の苦味が追加され、味に深みが出るんですね。

ぜひ自宅でインスタントコーヒーを飲む方は、ぜひ一度試してみてください。


2.子どもにも♪カルボナーラのレトルトアレンジ5選

オープンサンドのソースがけ

今回は、カルボナーラのレトルトを使ったアレンジ料理を紹介していきます。

野菜が苦手な子どもでも、いつもとは違うアレンジなら美味しく食べられる確率がアップ!

レトルトソースを使うといっても、全量を一気に使うのではなく、調味料の一つとして使うので、味見をしながら適量を加えてくださいね。


2-1.ブロッコリーと鶏肉のグラタン

ブロッコリーと鶏肉のグラタン

(材料)※2-3人分
鶏もも肉 280g
ブロッコリー 1/2株
カルボナーラソース(レトルト) 適量
牛乳 適量
塩麹 適量
油 少量
とろけるチーズ 適量

(作り方)
1.適当な大きさにカットしたブロッコリーを耐熱ボウルに入れて、軽くラップをかけ数分レンチンする。鶏肉は食べやすい大きさにカットし塩麹で下味をつけておく。
(鶏肉の下味は塩胡椒でも良いです)

2.熱したフライパンに油を引き、鶏肉に火を通していく。その後、ブロッコリー、牛乳、カルボナーラソースを加え、馴染むように数分煮込む。

3.耐熱容器に2の具材を移し、とろけるチーズをかけてトースターで焼き色がつくまで焼く。


ブロッコリーと鶏肉のグラタン調理過程


2-2.たっぷりきのこと鮭のグラタン

きのこと鮭のグラタン

(材料)※2人分
鮭 2切れ(180g程度)
きのこ 130g
カルボナーラソース(レトルト) 適量
牛乳 適量
塩麹 適量
油 少量
とろけるチーズ 適量

(作り方)
1.鮭を適当な大きさにカットし、塩麹で下味をつける。

2.熱したフライパンに油を引き、鮭を入れ片側から火を通す。数分後、鮭の反対側を加熱するとともにきのこ(今回は舞茸とエリンギを使用)を入れて炒め合わせる。

3.2に牛乳、カルボナーラソースを加え、馴染むように数分煮込む。

4.耐熱容器に3の具材を移し、とろけるチーズをかけてトースターで焼き色がつくまで焼く。


きのこと鮭のグラタン調理過程



2-3.アスパラガスとえびの炒め物

えびとアスパラガスの炒め物

(材料)※2人分
むきえび 7-8尾
アスパラガス 4-5本
カルボナーラソース(レトルト) 適量
油 少量

(作り方)
1.アスパラガスは根元を数cm切り落とし、根元側の皮をピーラーで取り除いておく。耐熱ボウルに入れて軽くラップをかけ、40-50秒ほどレンチンしておく。

2.熱したフライパンに油を引き、えびに火を通す。えびに火が通ったら1のアスパラガスとカルボナーラソースを加え、炒め合わせる。

3.好みで、粉チーズ、パセリをふる。


えびとアスパラガスの炒め物調理過程


2-4.ほうれん草とベーコンのキッシュ

ほうれん草とベーコンのキッシュ

(材料)※2-3人分
ほうれん草 1パック(10束程度)
ベーコン 適量
カルボナーラソース(レトルト) 適量
牛乳 適量
粉チーズ 適量
油 少量
餃子の皮またはトルティーヤ 適量
とろけるチーズ 適量

(作り方)
1.ほうれん草は洗ってラップで包み数分レンチンした後、水に浸してアクを取る。5cm幅に切っておく。

2.熱したフライパンに油を引き、細かく切ったベーコンを炒めた後、1のほうれん草、牛乳、カルボナーラソース、粉チーズ、好みで胡椒を加えて、馴染むよう少し煮込む。

3.耐熱容器に餃子の皮(またはトルティーヤ)を敷き詰め、先に軽くトースターで焼いておく。

4.3に2の具材を流し込み、とろけるチーズをかけて、焼き色がつくまでトースターで焼く。


ほうれん草とベーコンのキッシュ調理過程


2-5.じゃがいもとウインナーのオープンサンド

じゃがいものオープンサンド

(材料)※2-3人分
じゃがいも 2-3個
玉ねぎ 1/2個
ウインナー(ミニ) 8本程度
パプリカ 適量
食パン 2枚
カルボナーラソース(レトルト) 適量
牛乳 適量
油 少量
とろけるチーズ 適量

(作り方)
1.じゃがいもはよく洗い、皮ごと耐熱ボウルに入れて軽くラップをかけ、電子レンジで数分加熱、マッシャーで潰しておく。

2.熱したフライパンに油を引き、斜めにカットしたウインナーに火を通す。牛乳とカルボナーラソースを加えて調味する。

3.食パンに2の具材、細かくカットしたパプリカ、とろけるチーズをのせて、焼き色がつくまでトースターで焼く。


オープンサンド調理過程



今回は、「カルボナーラパスタに飽きた」「カルボナーラのレトルトでアレンジ料理をしたい」「レトルトでぱぱっと主菜になる一品を作りたい」といった方に向けて、レトルトを活用したカルボナーラソースの速攻アレンジレシピについて書いてみました。

グラタンほか、炒め物やパンメニュー、リゾット、コロッケの調味、魚料理のソースとしてなど、応用できる調理は多いですね。

固定概念を取り払い、もしかしたらこれにカルボナーラ合う?視点を持ってオリジナル調理を楽しんでいきましょう。


仕事で疲れてご飯作れない..という日には簡単スープがおすすめ。
一品で栄養もとれる主菜スープがレパートリーに加わると、毎日の“ご飯作らなきゃ”がだいぶ楽になります。

こちらの記事でスープ作りの秘訣を紹介していますので、合わせて参考にしてくださいね。

主菜になるスープ


ちょっと相談してみたい方は
\こちらからどうぞ/

 

 

Kids meal

幼児〜小学生がいるご家庭向け♪
子どもがぐんぐん成長する“推しごはん”のススメ

子どもにとって不可欠な栄養素がとれる“推しごはん”ってあるんですよね。「強い体を作りたい」「集中力を高めたい」も毎日のちゃちゃっとごはんで叶えられます!子どもの可能性を伸ばす夢を詰め込んだ食卓をぜひ手にしてください♪♪

ABOUT US

高野 七緒
栄養コンサルタント/ライター。 育児復帰後に時短勤務を続けていましたが、仕事と家事、育児をこなすだけで体力も精神力も限界に。気持ちに余裕を持って子どもたちと関わりたい、そのために自分自身がもっと柔軟に働きたい、と思うように。 家族と自分を大事にするため個を発揮できる働き方へシフト。地方公務員として14年勤務後、複数の食資格を取得し2019年から異分野でフリーに。 モットーは、“日々の何気ない食卓を子どもへの財産に変える”こと。